薄毛や抜け毛の治療

最近、よく髪の毛が抜ける。
なんとなく全体的に薄くなってきた、などと気になってる方はいませんか?
それはもしかしたら、AGAかもしれません。
AGAとは、男性型脱毛症のことをいいます。
極度のストレスや、環境の変化、過剰労働などが原因とされています。
また、学生の頃から円形脱毛症なりやすかった方などもなりやすいので、注意が必要です。
なんとなくおかしいなと思った方は放置せず、薄毛治療をおすすめいたします。
最新技術は、病院でも受診できます。
受診して治療することによって治療前よりも長くて太いしっかりした毛が生えてくることが期待できます。
男性型脱毛症は、徐々に進行してしまうので、迷わず速やかに医師に相談しましょう。
遺伝も関係があるので、父や、父方の祖父母に薄毛の人がいたり、ウブ毛に似た薄くて細い髪の毛が、最近多くなったり、生え際が後退してきているかたは、要注意です。
髪が薄いだけで、老けて見えたり、髪の毛を気にすることで、人とコミュニケーションを取るのが嫌になってきてしまう方もいらっしゃいます。
よりよいライフスタイルを送るためにも是非医師に相談してみてください。
また自宅でも髪の発毛や育毛をすることもでき、塗り薬や経口薬などもあります。
塗り薬の場合、ドラッグストアなどで購入できるリアップがおすすめです。
リアップにはミノキシジルという成分が配合されており、頭皮に栄養が回る様に血行を良くし、頭皮の細胞を活性化させてくれます。
特に頭頂部の薄毛に効果があり、半年ほど使うことで育毛効果を期待できます。
経口薬にはプロペシアがあり、病院処方以外ではジェネリック医薬品の使用となります。
抜け毛や薄毛の原因になっている酵素の活動を阻害してくれる効果があります。
これにより頭皮の環境を整え、抜け毛や薄毛を食い止め、頭皮の発毛環境を整えることができます。
どちらかのクスリを使うことも、両方を併用することも可能であり、2つのクスリを一緒に使う方が高い効果が得れると考えられています。